デイサービスの今月の貼り絵は七夕がテーマです。

0

    7月のデイサービスの貼り絵は七夕様がテーマ。織姫と彦星のロマンチックな貼り絵ができました!

     

    満月がさえわたる澄み切った夜空。

     

    くっきりと輝く天の川を渡っていく織姫と彦星。二人のシルエットが優雅です。

     

    天の川の下には短冊がたくさん掛けられた七夕飾り。青々しい竹の雰囲気もよく出ています。

     

    天の川が流れる先には大きな池があり、蓮の花が咲き誇っていました。

     

    七夕飾りの短冊にはご利用者の皆さんの願い事が書かれています。「みんな仲良く健康で過ごせますように」

     

    こちらには「健康第一です」

     

     

    ただの七夕飾りではなくて、天の川を渡る織姫と彦星の貼り絵と一体となった七夕飾り。アイデアがいいですね。デイサービスの玄関でご利用者をお迎えし、お見送りをしてくれます。

     

    短冊にはいろいろな願いごとが書かれていました。皆さんの願いごとが天にとどきますよう!


    浦島太郎の貼り絵ができました。

    0

      6月のデイサービスの貼り絵を紹介します。今月は満開の朝顔と浦島太郎、というがテーマの貼り絵です。

       

      ▲海の生き物がいっぱいいるので大きな水槽があるみたいに見えますね。

       

      圧巻は何といっても亀に乗って海を泳ぐ浦島太郎。飛び出す絵本みたいにドーンと飛び出してます。

       

      ▲釣り竿のを手に亀に乗る浦島太郎。魚籠(びく)の中にはいっぱい魚が釣れています。太郎の前掛けも雰囲気がありますあっていいですね。

       

      亀は綿(?)を入れて作ってあるのでクッションみたいにモコモコしています。

       

      ▲こちらは可愛い乙姫様。扇を持って優雅な雰囲気です。着物もきれいな柄。

       

      ▲いろいろな魚たち。

       

      魚もいろいろ泳いでいます。左上からヒラメ、右上は熱帯魚(ハギ?)、太郎の後ろにはクジラが潮を吹いています。右下で怒っているのはハリセンボンでしょうか。顔が面白い!

       

      ソファに座って見る視線では朝顔が目前に迫ってくるようです。ヨシズ張りの朝顔市みたいでまた違った風情です。ちりんちりんと風鈴の音が聞こえてきそうな感じですよ。

       

      ▲よく見ると、満開の花の中にところどころツボミの朝顔が見え隠れしています。細かな表現があるので単調にならないのも秘訣です。

       

      ▲正面から見たところ。今月も楽しい絵になりました。

       

      ▲おじいさんになった太郎の姿が・・・

       

      浦島太郎の後ろには、玉手箱を開いておじいさんになった太郎の姿があります。綿で作った白い煙がホワホワ〜ンと出て白ひげのおじいさんになっちゃったよ〜というオチがきれいに決まっていますね。


      デイサービス5月の貼り絵

      0

        デイサービスの5月の貼り絵ができました!

        清々しい青空の下、紫陽花の花に囲まれて金太郎が相撲をとっています。

         

        今月の貼り絵はいつもより縦が30センチも長い大作です。作った職員に話を聞いたところ「サイズを間違えちゃったんです」だそうです。大きな作品ですので毎月大変だろうと思っていたのですが、パワーが溢れてるということですね!いつもよりも更に迫力を感じます。

         

        大きいこともありますが、貼り絵で、レリーフみたいに半立体的な表現になっているというのも迫力がある理由です。

         

        お相撲さんの太ももの筋肉の力強いこと!盛り上がっています。化粧まわしもキマッてます。

         

        そのお相撲さんの顔の表情が面白いです。眉毛のような目のような…塩をまくポーズも太ったお相撲さんの雰囲気が出てます。

         

        手前の紫陽花と奥の菖蒲の花が季節感を出しています。もうすぐ五月場所(夏場所)ですね。菖蒲の花の背景はただの白い紙ではなくて金色の細い紐が横に何本も貼ってありました。絵が単調にならない工夫です。金太郎の持つマサカリもキッラキラしてます。

         

        金太郎の乗ってきたクマもよく見るとこんなちぎり絵で出来ています。

         

        お相撲さんの持つ塩はスポンジを切って作ってあります。桝の中の塩はてんこ盛りです(左上)。土俵の隅には2ヶ所盛り塩がありました(右上)。手前の紫陽花はきらきら光沢のある紙、紺、青、水色、白、ピンク、赤、いろいろな紙で出来ているのにバランスが良く、ちぐはぐな感じがしませんね。

         

        大きな貼り絵ですが、材料はノリ(ボンド)などを除いて、施設にある物、捨てる紙などの再利用で作っているそうです。

         

        「この紙は○○に使えそう」「この紐は捨てずに□□にできそう」ご利用者の皆さんと職員がアイデアを出し合って作っているのが想像できて楽しくなりました。

         

        デイサービスの貼り絵にはいろいろなアイデアや工夫がいっぱい詰まっていますので、実物を見ていろいろな発見をしてみて下さい。大きな全体を見て迫力を感じた後、細かなところを見ていくのが楽しいですよ!



        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:213 最後に更新した日:2018/09/18

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM