第四日曜日の音楽クラブ

0

    今日22日は第四日曜日。第四日曜の午後は音楽クラブが開かれています。老田博さん、老田タツ子さんのお二人は「ロスタイム」という活動名で音楽療法のボランティアを続けていらっしゃいます。

     

    白朋苑の音楽クラブも、もう10年ほど続けていらっしゃるので、在苑者との息もぴったり。楽しい音楽の時間を過ごすことができました。このブログで紹介させていただくのは初めてなので、その様子を詳しくご紹介します。

     

    音楽クラブ

    地下食堂に皆さんが集まって音楽クラブの始まりです。始めるまでの間「いろはかるた」のクイズがありました。「い」は「犬も歩けば棒に当たる」。

     

    「ろ」は何でしょう?「論より証拠」。という具合です。案外難しく頭の体操になります。東京と名古屋と大阪のパターンがあって大阪で「い」は「一寸先は闇」だそうです。勉強にもなりますね。

     

    第四日曜日の音楽クラブ

    今日歌った歌は「冬の夜」「一月一日(いちげついちじつ)」「真白き富士の根」「ペチカ」「雪の降る町を」「富士の山」。

    今年最初の音楽クラブらしくお正月や冬の名曲が続きます。

     

    音楽クラブ

    演奏や歌を聴くだけでも素晴らしいのですが、在苑者の皆さんも参加できるように体操を交えたりして一緒になって盛り上がることができました。

     

    第四日曜日の音楽クラブ

    「一月一日」の歌のときは、昔話を聞いたりしました。戦前の一月一日は子どもは皆、学校に行ったのだそうです。学校で紅白まんじゅうやお菓子をもらって教育勅語を朗読したということです。

     

    教育勅語を憶えていますか?と問いかけると「 朕惟フニ……」とスラスラそらんじる方もいました。すごいですね。

     

    音楽クラブ

    また歌の合間に手品も披露してくれましたよ。赤白混ざっていたビーズが一瞬でグラスに色分けされたり、500円玉やハンカチが目の前から消えてビックリ!

     

    第四日曜日の音楽クラブ

    アクションも大きくてグッと引きつけられますね。楽しい一時間でした。

     

    お二人はケアプラザ等デイサービスでのボランティアの他、音楽教室、コンサートなどでご活躍中。お二人の歌声と演奏は下記から動画で見る(聴く)ことができます。動画サイズが大きめですが、ぜひご覧ください。

     

    「ペチカ」

    音楽クラブ

     

    「雪の降る町を」

    音楽クラブ

     


    絵手紙クラブ

    0

      明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

       

      2017年最初は絵手紙クラブの様子をご紹介します。お料理クラブや茶道クラブなどいろいろなクラブがありますが、絵手紙クラブをブログで紹介するのは初めてとなります。

       

      絵手紙クラブ

      今日の絵手紙クラブは会議室で行いました。テーマは「シイタケ」。おいしそうだねと声が上がりました。

       

      絵手紙クラブ

      先生の指導のもと、輪郭線から描いていき彩色に進みます。思い切って大きく描くのが良い絵になるコツだそうです。

       

      絵手紙クラブ

       

      絵手紙クラブ

       

      絵手紙クラブ

      いざ描き始めると表情が真剣になって集中されている様子が伝わってきます。

       

      絵手紙クラブ

      できあがった絵手紙はロビーに掲示されました。「たべたいね」「おなべでたべたい」など一言添えてあるのも味があって良いですね。

       

      絵手紙クラブ

      絵手紙が完成した後は、先生のハーモニカに合わせて歌を歌いました。「一月一日」「ふじの山」「春よ来い」「ふるさと」など春の歌が中心です。お昼ごはんの前なので元気を出して声を張って歌いました。

       

      シイタケはどんなふうに食べたらおいしいとか、昔は良く料理をしたとか話も弾みました。「楽しかったねえ」「面白かった」と感想を言われる方もあり良かったです。絵手紙クラブは毎月一回行われています。


      わんわんクラブ

      0

        12月6日。大好きなワンちゃん・猫ちゃんが来てくれました。わんわんクラブです。ワンちゃんたちはそれぞれ可愛いクリスマスのコスチューム姿で登場してくれました。

         

        在苑者の皆さんも職員も皆が癒されるひと時。いつもは手があがりにくい在苑者の方がワンちゃんの頭をなでていたり、普段は声をほとんど出されない方が「かわいい」と声をあげたり、動物の力はすごいとあらためて思いました。

         

        ワンちゃん・猫ちゃんと皆さんとのツーショットから楽しい様子が伝わってきます。

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        わんわんクラブ

         

        クリスマスシーズンということで「きよしこの夜」「赤鼻のトナカイ」なども歌いました。ショートステイをご利用の方は「ワンちゃんをなでることができると思っていなかったので良かった」とおっしゃっていました。以前ワンちゃんを飼っていらしたそうです。

         

        「人と動物のふれあいクラブ ぬくぬく」の皆さんのご協力で今回も楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。



        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728   
        << February 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:186 最後に更新した日:2018/02/17

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM