ボランティア交流会

0

    2019年9月2日(月)

    白朋苑地下食堂で、日頃ボランティア活動にご活躍の皆さんと、ボランティア交流会を開催しました。(午前10時から11時半まで)


    地域包括支援センター白朋苑の主催で、区役所、地区社協からも出席・ご協力いただきました。

     

     

    参加されたのは以下のグループの皆さんです。

    ●介護予防/のびのび会、かよう吹矢の会、ワンスリー水曜会、モクモク会、脳トレウォーキング、介護予防サポーター

    ●サロン/別所サロンぬくもり、サロンみちくさ、にっこりカフェ

    ●介護予防&サロン/元気会

    ●ちょこボラ/スマイルサポート別所、大岡ふれあいサポート、送迎ボラ

     

    他所のグループの方と顔合わせできるよう、グループのメンバーは各テーブルに分かれて座っていただきました。

     

    ▲まずはテーブルごとに皆さんの自己紹介から。各テーブルには秋の花の名前がつけられています。

     

    ▲「別所サロンぬくもり」の発表です。

     

    テーブルごとの自己紹介等が終わった後、最初の発表は「別所サロンぬくもり」。グループの成り立ちや活動内容、今抱えている問題点などが述べられました。

     

    ▲サロンの活動の様子はスライドでご紹介。
     

     

    発表を聞いてからはテーブルごとのグループワークに移ります。活動で良いなと思った点や、こうしたらもっとよくなるのでは、等、感想やアイデアを出し合いました。

     

    ▲出し合った感想やアドバイスなど、それぞれのテーブルごとにまとめたことを発表します。

     

    ▲一時休憩とスリーAタイム。介護予防サポーターの方のスリーAの指導により、リラックスできました。

     

    ▲こちらは「ワンスリー水曜会」の発表。

     

    2組目は「ワンスリー会」。こちらも活動の発表の後、グループワーク、グループ発表、ワンスリー会からの感想と続き、まとめの後、会は終了しました。

     

    - - - - -

     

    日頃、ボランティア活動にご活躍の皆さんですが、あらためて他のグループの活動の発表を通じて、ヒントを見つけたり、励まされたり、またアドバイスをしあったりなど、有意義な機会になることを企図した「ボランティア交流会」です。

     

    地域を支える皆さん同士、更に強いネットワークで繋がりあうことで、地域ももっと元気になっていくと思います。

     

    皆さん口をそろえて「楽しくボランティアやることが大事」とおっしゃいます。キャッチコピーは「あなたの元気が地域の元気」ですが、みんなで楽しく、みんなで元気になれるようご一緒に頑張りましょう!

     

    次回の開催は来年の3月を予定しています。本日はご参加ありがとうございました。


    中里町友会館で「かよう吹矢の会」

    0

      2019年7月9日(火)

       

      地域包括支援センター白朋苑も後援する「かよう吹矢の会」をご紹介します。中里町友会館で毎月第2・4火曜日に開催中です。

       

       

       

      ▲会場は中里町友会館。きれいでモダンな建物です。

       

      皆さんが実際に吹矢を吹いている様子を写真に撮らせていただきました。

       

      ▲はじめと終りには必ず礼をします。

       

      ▲下の白い線は、的から6メートル、7メートル、8メートルの線。遠いほど難しくなるので、自分に合った距離を選ぶことができます。

       

      ▲スポーツ吹矢独特の構えと呼吸を行います。

       

      ▲精神を集中して一気に吹きます。

       

      ▲3分の間に5本の吹矢を吹いて1ラウンド。

       

      ▲息を吹く「フッ」という音と、的に当たる「スコッ」という音が響きます。

       

      ▲1ラウンドごとにメンバーチェンジしていきます。

       

      ▲1ラウンドごとに得点を集計。

       

      初めてスポーツ吹矢を見せていただきました。わいわい賑やかなレクレーションを想像していましたが、スポーツ競技の練習なんですね。和やかな会ですが、皆さん真剣でした。男性が多いのも特徴です。

       

      3分1ラウンドの間に、構えをし、呼吸を整え、一気に息を吹く(それを5回)。2時間半の間には何ラウンドも行いますので、程よい体操と心肺を刺激できる良い運動になります。

       

      また集中力を必要とされますので、精神面の刺激にもなりそう。スコッ、スコッ、という吹矢が的に当たる音も気持ちいいです。

       

      かよう吹矢の会は参加者募集中。参加費は1回300円(初回はマウスピース代100円が必要です)。特に予約や申込みは必要ありませんので、毎月第2・4火曜日の9時半〜直接会場にお越し下さい。

       

       


      お元気で健診21

      0

        2019年6月19日(水)今日は白朋苑でお元気で健診21を行いました。

         

        お元気で健診21は地域の高齢者の方を対象に、問診や簡単な体力測定などを通して健康寿命に影響するサインを早期に見つけることなどが目的です。今回は地域包括支援センター白朋苑が主体となり、民生委員など地域のリーダーさんや区役所職員と一緒に開催しました。

         

        ▲最初に参加される皆さんの血圧等をチェックします。

         

        ▲個人別に問診票を作り、現在の健康状態などを確認していきます。

        ▲握力測定。

         

        ▲開眼片足立ち。目を開けて片足で何秒立っていられるかを測定中。

         

        ▲5m歩行の計測。 直線で5mを歩くのにかかる秒数を計ります。普段の歩く速度で男性で4.4秒未満、女性で5秒未満が標準です。

         

        ▲富士山体操、健口体操、パタカラ体操などなど健康維持のための体操も行いました。

         

         

        各個人の問診票は地域包括支援センター白朋苑でお預かりします。次回参加していただいたときに、健康が順調に維持できているか推移がわかり、保健師等から適切なアドバイスを受けることができます。

         

        定期的に参加して元気な毎日が過ごせるように、お元気で健診21にご参加ください。



        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:253 最後に更新した日:2019/11/19

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM