みどりの家ではまちゃん体操

0

    毎週金曜日の午前中(10:00〜12:00)は、みどりの家で元気かいによる介護予防体操「はまちゃん体操」が行われています。

     

    『はまちゃん体操は、生活活動レベルの向上を目的として作成した体操です。日常生活に必要な動きを音楽に乗せ楽しみながらできますので毎日少しずつ続けていきましょう』(はまちゃん体操の説明より)

     

    高齢の方も無理なくできる体操です。

     

    ▲みどりの家の門扉が新しくきれいになりました。

     

    ▲まずははまちゃん体操の「座位編」。

     

    ▲『ひとつひとつの動きをゆっくり行うことで、正しい体の使い方を学び、立位での運動が困難な方でも行える体操です』

     

    とってもスローでゆったりとした気持ちできる体操で、体を動かすことが難しいと思われる方が始めるのにも最適です。

     

    ▲次は「立位編」。

     

    ▲『座位での動きを習得した方、立位である程度姿勢が保持できる方へ、座位編の動きに下肢の動きを加え少し運動量を増やした体操です』

     

    ▲「座位編」「立位編」に続いて最後は「リズム編」と三部構成の体操です。リズム編は『座位・立位を習得した方へ、様々なステップと上肢の動きを取り入れた応用編の体操です』

     

    リズム編になるとテンポ良く軽やかなステップを踏み、大きく体も動かしていきますが、座位編から順序良く体操していくので、負担なく体を動かすことができます。

     

    疲れたと思ったら、自分のペースで座って休憩するもよし。自由にできる体操の会です。3部を体操すると約45分ほどの時間運動することになり、しっかりと運動した、という実感が持てます。

     

    体操の後はお茶の時間を持ち、雑談も楽しく過ごします。

     

    どなたでも自由に参加することができます。毎週水金曜日の午前中は、気持ちの良い汗をかきにみどりの家へお越しください。


    ワンスリー水曜会

    0

      毎月第一、第三水曜日は白朋苑の地下食堂でワンスリー水曜会が開かれています。

       

      一人だと運動が続かない。坂を上るのがきつい・・・など思っていませんか? 地域の皆さんと元気に長生きを目標に、楽しく運動しましょうというワンスリー水曜会。

       

      今日は「スリーAゲーム」を行いましたのでその様子をご紹介します。

       

      ▲まずはウォーミングアップで軽い体操。

       

      ▲映像に合わせて無理のない体操をします。

       

      ▲続いて輪になって、グーとパーの手を交互に突き出す運動。

       

      ▲でんでん虫を手でつくりながら両手を動かします。リズムに乗りながらだとちょっと難しいですね。

       

      ▲輪になって隣の人も一緒に行うリズム体操。2拍子、3拍子、4拍子とリズムに合わせて身体を動かします。身体の動きも大きくなってきました。

       

      ▲「お猿のかごや」を歌いながら、お隣の方の膝や肩を借りながら、更にリズムに乗って身体を動かしていきます。

       

      ▲最後は「ドジョウさんを捕まえろ」というゲーム。ちょうどいいタイミングで隣の人の人差し指を捕まえるゲームはスリルがあります!

       

      ▲うまく捕まえても、失敗して捕まえられても笑顔になりますね。

       

      ▲何回やっても大笑いでした。

       

       

      スリーA(スリーエー)体操というのは、三つのA「明るく」「頭をつかって」「あきらめない」ゲームです。ちょっと頭を使って、リズムに乗って、スキンシップをして、失敗するとちょっと恥ずかしかったりドキドキしたりするのが頭にも身体にも良いゲームです。

       

      ▲ゲームの後は茶話会でまったり。

       

      ご参加された方から歌の披露もありました。「イヨマンテの夜」「芭蕉布」「竜馬」と3曲をご披露いただきましたが、響き渡る歌声が素晴らしかったです。

       

      あっという間に11時になりました。今日は雨の日でしたが27名がご参加され、楽しい時間を過ごされたことと思います。

       

      ワンスリー水曜会は、おおむね65歳以上の方を対象に、体操・脳トレ・介護予防の講座等を行っています。第一・第三水曜の午前9:30〜11:00まで、参加費100円でご参加いただけます。ぜひご一緒に楽しい運動の時間を過ごしましょう!

       

      お申込みは 地域包括支援センター白朋苑 まで。電話は 045-742-0866 です。


      芋煮会

      0

        6月1日(金)白朋苑の地下食堂にて芋煮会を開催しました。「芋煮会」と呼んでいますが、芋をお鍋で煮て食べる会ではなく、地域の高齢者の皆さんに集まっていただき、ブッフェ形式でおいしく食事をとっていただく会です。

         

        主催は地域包括支援センター白朋苑。地域の民生委員さんなどに助けていただきながら毎年開催しています。

         

        ▲別所、藤ノ木、大岡地区の皆さんとサティエ上大岡(白朋苑の運営するサ高住)にお住まいの方など計44名の方がご参加されました。

         

        ▲芋煮会はご高齢の方が楽しく過ごして頂けるよう、お出かけの場として設けている場です。ぜひごゆっくり楽しんで行って下さい。

        ▲民生委員の渡辺会長、佐野会長からご協力いただいた方々をご紹介いただきました。

         

        ▲民生委員の皆さん。いつもご協力ありがとうございます。

         

        ▲続いて白朋苑の地域包括支援センターの職員紹介。主任ケアマネージャー、看護師、社会福祉士、プランナー、生活支援コーディネーターが地域の皆さんのお役に立てるよう活動しています。顔を覚えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします!

         

        ▲代表して南区役所の大澤様に乾杯の音頭をとっていただきました。(緑茶での乾杯です)

         

        ▲お食事はたっぷりご用意いたしました。

         

        ▲お腹いっぱいになって帰って下さい。おかわりも何度でもOKです。

         

        ▲しばらくお食事とご歓談の時間。

         

        ▲お食事をしていただきながら今日のメインイベント。ブリランテのお二人によるコーラスを聞かせていただきました。

         

        ▲七つの子、浜辺の歌、琵琶湖周航の歌、港が見える丘、など美しい歌声を聞きながら、ケーキと紅茶のデザートタイム。

         

        ▲歌を聞かせていただくだけではなく、一緒に歌ったりして楽しい時間となりました。素晴らしい歌声ありがとうございました。

         

        そうこうしている間、あっという間に予定の1時間半が過ぎていきました。皆さま楽しんでいただけたでしょうか。

         

        ▲会の終了後はおみやげに新たまねぎを持ち帰っていただきました。お疲れ様でした。

         

        白朋苑は特別養護老人ホームの運営だけではなく、地域の方が安心して暮らしいくための福祉活動の拠点として日々活動をしています。

         

        隣接する施設でひまわり食堂(子ども食堂)やにっこりカフェ(認知症カフェ)なども定期的に開いたりするほか、いざというときの福祉避難所にもなっています。様々な活動を通じて地域の方との連携を強くし、過ごしやすい地域づくりのためにお役に立ちたいと考えています。

         



        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:207 最後に更新した日:2018/07/11

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM