みどりの家の貸館で「コドモト」による「ヨガ・ピラティスの会」

0

    白朋苑に隣接する施設「みどりの家」は福祉活動のためのスペースとして地域の方にお貸ししています。

     

    ▲みどりの家。白朋苑のすぐそば、真珠のかがやきの向いにあります。

     

    今日(3月14日)は、ウェブサイトで子育て情報を発信している「コドモト」が主催の「ヨガ・ピラティスの会」が開かれていましたのでご紹介します。

     

     

    ▲みどりの家の一室。まずは目を閉じて深呼吸から。

     

    小さなお子様連れのお母さんたち6組が参加されていました。子供たちを連れていけるヨガ教室というのは上大岡周辺ではないそうです。それで「コドモト」を運営する上岡さんがこのヨガ教室を立ちあげたということでした。

     

     

    ▲小さな赤ちゃんも一緒にできて安心ですね。ヨガの先生もお子様同伴です。

     

    ▲子どもたちはお母さんの近くで自由に遊んでいます。

     

    皆さん子ども連れなので、子どもが泣いてもいたずらしても(そんな子はいませんでしたが)お互いさま。気持ちが楽にできるのが良いところです。

     

    ▲お母さんたちは子供たちが目に入るところでストレッチ。

     

    ちょっとした合間にも子供たちの話題で話が弾んだり、情報交換をしたりできるのも良いところです。みどりの家での「ヨガ・ピラティスの会」は月に一回くらい。他の施設も利用したりして、会自体は月に2回ほど行っているそうです。

     

    ▲「ヨガ・ピラティスの会」は気持ちも身体もほぐれますよ。単発でもお試しでもOKということです。

     

    「コドモト」のサイトでは南区・港南区を中心に子育て情報が満載。例えば施設の情報も、授乳室があるか、またそれに変わる部屋が借りれるか、トイレは洋式か、ベビーカーを止めておくスペースがあるか、などなどお母さんの視線で気になるところがわかりやすく紹介されています。

     

    地域のお母さまはぜひ、下記「コドモト」のサイトをご覧下さい。

     

    コドモト

     

    特別養護老人ホーム白朋苑を運営している横浜大陽会ですが、高齢者だけではなく、地域の皆さんが元気になれる活動も行っています。みどりの家やオレンジハウスの貸館サービスもそのひとつ。

     

    社会福祉活動にみどりの家、オレンジハウスの貸館をお役立て下さい。お申込み・お問合せは白朋苑(045-742-0625)まで。

     


    横浜大陽会の忘年会

    0

      12月27日(木)。横浜大陽会の忘年会が開かれました。今年は創立25周年を迎えたのを記念して横浜ロイヤルパークホテルのレストランでの開催となりました。

       

      ▲みなとみらいの夜景はいつ見てもきれいです。

       

      ▲会場レストランはランドマークタワーの最上階(70階)にあります。

       

      ▲会場内の様子

       

      今回の忘年会は白朋会(白朋苑)とむつみ会(六ツ川地域ケアプラザ)の合同での開催となり、100名を超える職員が集まりました。会場も貸し切りとなりました。

       

      ▲たくさんの職員が参加できるようにスタートは7:45分。

       

      ▲島村理事長

       

      島村理事長の挨拶からスタート。このホテルが気に行って会場を選んだ、ということから始まり、白朋苑のこれまでを振り返られました。創設時の戸惑い・失敗や苦労。「人の命を守る」という私たちの仕事の尊さ。そして25年を経て職員が育ってきてとても喜んでいる、などのお話でした。

       

       

      25周年と言葉にすれば一言ですが四半世紀。何もない状態から始まったことを思うとその重みを感じます。現在の職員は、形になり完成された施設があって集まれた職員がほとんどです。創設当時の「次の6ヶ月でデイサービスを作りなさい」「次の6ヶ月でショートステイを作りなさい」という課題の難しさは想像するしかありませんが、考えさせられました。

       

      次の25年、社会福祉はどのような方向に進み、今いる私たちはどんなことを作り上げていける(その力となれる)でしょうか。

       

      会は進み、乾杯、そして食事となりました。

       

      ▲丸山事務長に乾杯の音頭をとっていただきました。

       

      ▲皆さんシャンパンで「かんぱーい」

       

      ▲食事はフレンチのフルコース。(写真はオードブル)とても美味しかったですよ。

       

      ▲食事がデザートに進んだところで、ビンゴゲームが始まりました。リーチがかかった方は起立、カードを見つめる目も真剣になります!

       

      ▲ビンゴで賞品を獲得!

       

      ビンゴゲームの賞品はホテルの食事券やテーマパークのペアチケット、変わったところでは横浜のヘリコプター遊覧チケットなどなど。リーチまではかかるのですが、なかなか揃いません!

       

      ▲当たった皆さん、楽しんで行ってください!

       

      ▲飯田副施設長

       

      その他、新入職員の自己紹介など、楽しく過ごしている内に閉会の時間、飯田副施設長より終りのご挨拶で締めくくりました。

       

       

      終了後は出口で島村理事長、飯田副施設長、忘年会の労をとった事務局の職員が並んでお見送り。職員一人一人と言葉を交わすことができました。

       

      平成最後の忘年会も終了。来年は年号が改まることもあり新しい時代ともなります。良い年、良い時代が過ごせるようご一緒に頑張りましょう。

       

      今年一年お疲れ様でした。


      1

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      書いた記事数:238 最後に更新した日:2019/03/19

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM