炊き出し訓練

0

    3月21日(火曜)炊き出しの訓練を行いました。新しく炊き出し用のガスコンロと鍋一式を購入したので、試用を兼ねて行うものです。

     

    炊き出し訓練

    ▲大きな寸胴鍋とお釜。新品なのでピカピカですが、最初に問題が発覚しました。4メートルあるガスホースが思ったよりも短く、予定していた場所に届きませんでした。急きょ鍋と釜の位置を変更しました。

     

    この日は雨だったので、ドライエリアで行う予定でしたが、ひさしの下で半分濡れながら行うことに。大雨でなくて良かったです。こういうのもテストしてみてわかることなのでこれはこれでOK。新しい長いガスホースを注文することにしました。

     

    炊き出し訓練

    ▲備蓄しておいた飲用水の中から期限切れ間近の水を使いカレーとごはんを炊きます。またまたここで新たな発見がありました。水の量が多すぎて寸胴鍋の水が中々沸騰しません!。火力が強いというものの、人数に見合った量の水にしなければ時間はそれなりにかかることを実感することができました。

     

    炊き出し訓練

    ▲水が少なくなったところで肉、カレールー(業務用のフレーク状)を入れていきます。

     

    炊き出し訓練

    ▲お釜ではごはんが炊けました。ごはんはポリ袋に一人分のお米と水を入れて沸騰させたお湯の中に入れて炊きます。炊くのが簡単で食べる際も容器がいらず、水も節約できるという非常時には特に有効な炊飯の方法です。

     

    炊き出し訓練

    ▲おいしそうに炊きあがったごはん。実際よく炊けていておいしかったです。

     

    炊き出し訓練

    ▲出来上がったカレーを並んでいただきました。

     

    実際にそういう状況が来ないことを願いますが、もしもの時のために備えておくことが重要です。今回初めて使ってみたことでいろいろと分かったことがあり良い訓練となりました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:210 最後に更新した日:2018/08/08

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM