防災訓練

0

    6月27日(火)白朋苑で地震を想定した避難訓練を行いました。

     

    「ただいま地震による大きな揺れを感じています」地震発生のアナウンスの後、3階では職員が在苑者に防災頭巾を配り頭にかぶってもらい皆さんの安全確保を行います。

     

    「地震です。皆さん頭巾をかぶって下さい」

     

    ▲地震の揺れがおさまるまで静かに待機します。

     

    ▲事務所前に本部が設置されました。

     

    職員からケガ人等の有無、被害状況が速やかに報告されていきます。5つのグループ分けを行い、震災のときに適切な対応ができるよう訓練を行いました。

     

    * * * * * * * * * 

     

    今回は防災訓練の後、災害時の設備操作について職員が学ぶ機会を作りました。水道設備の操作、下水を使ったトイレ設置のためのマンホールの開け方などです。

     

    ▲マンホールを使った屋外仮設トイレ設置に使えるマンホール。マンホールにはいろいろなものがありますが、左の柄のマンホールが下水のマンホールです。マンホールを実際に開けてみました。

     

    ▲こちらは屋外に設置されている上水道の受水槽。災害で水道が停まったときに手動でストップさせるため、バルブの閉め方を確認。

     

    ▲こちらは白朋苑の屋上に設置されている高置水槽。

     

    水道の水は一度この屋上の水槽に上げられ、そこから全館に流れていきます。水道の止まるような非常時は水を節約する必要があるので一時的にここでストップさせ、最低限必要な水を確保するときだけ開くようにします。

     

    災害を想定すると様々なことを行う必要があるのだと気づかされます。職員が一人一人手分けして、できることをやれるように日頃からの準備を怠らないようにしたいと思います。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:207 最後に更新した日:2018/07/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM