一足早い夏祭り

0

    デイサービスの玄関に大きな手作りの貼り絵が飾ってあります。毎月利用者の皆さんと職員とで作っているものです。原案は職員が考えて色塗りや色紙を貼ったり、飾り布を貼ったり風合いのある作品ができています。

     

    今月は白朋苑の夏祭りがテーマ。絵の上部の左右には折り紙の朝顔が満開。やぐらの上では太鼓を叩く人、周囲では踊りを楽しむ人たちが楽しそうです。

     

    ▲提灯の間には切り抜きの風鈴や絵手紙、本物の団扇や扇子なども飾ってありました。

     

    ▲左下の男性のアップがこれ。渋い柄の浴衣を着ていますが本当の生地でした。左手を前に右手を上に楽しく踊るポーズもいいですね。

     

    ▲女の子の浴衣もこんな感じ。鮮やかな帯もハンカチを使って作ってありました。いろいろ工夫が凝らされているので、じっくり見てみると面白い発見があります。白朋苑にお越しの際はぜひデイサービスの玄関もちょっと覗いてみてください。

     

    白朋苑の納涼祭もいよいよ今週末。実際のお祭りのやぐらと提灯は明日設置される予定です。貼り絵のような楽しいお祭り風景がもうすぐ見られますね。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:213 最後に更新した日:2018/09/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM