デイサービスの今月の貼り絵は敬老の日がテーマ

0

    デイサービスの玄関の貼り絵が替わっています。今月は敬老の日があり、寿の文字、鶴と亀、鯛、花々に囲まれたお年寄りのおめでたい絵柄です。

     

    ▲両手を伸ばしたサイズよりももっと大きい力作。玄関を入るとすぐ右手にあり、利用者の皆さんも楽しんで見ていらっしゃるようです。

     

    大きいこともそうですが、視力の弱い方もよく見えるように黄色の目立つ配色にしたりと、気を配って作られています。両側の折り鶴も利用者の方と一緒に作ったもの。針をつかってつなげたりされたそうです。

     

     

    着物の生地を使って立体感があるので、奥行き・存在感があり、自然に目に留まります。素敵な柄の紙をもらったのでそれを切り抜いて背景の屏風にしたそうです。屏風の前に座ってお祝いされているお年寄りの姿がいいですね。顔も利用者の方と一緒に描いたもので、やさしい顔をしています。

     

    さりげなく描かれたように見える鶴ですが、使われている金色の紙には表情(しわ)があるので味わいがあります。

     

    切り貼りされた紙は、きれいなものばかりです。着物の生地かと思ったら和菓子の包装紙が使われていました。再利用というのがまた良いです。色紙だけでなく光沢や厚みの違う様々な紙を上手に利用して味わいが増しています。

     

    職員と利用者の方で協力して作った貼り絵。作って楽しく眺めて楽しい今月の貼り絵です。9月末まで飾られていますよ。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:207 最後に更新した日:2018/07/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM