真珠のかがやきAED体験講習(防災訓練)

0

    11月13日(火)は白朋苑に続いて、真珠のかがやきでも防災訓練を行いました。真珠のかがやき館内で火災が発生した想定で、ご利用者が屋外へ避難されました。

     

    ▲防災頭巾を身に着けて、避難場所の地域包括ステーションの前に向かいます。

     

    ▲こちらでも大岡千保町内会の皆さんに訓練のご協力をしていただきました。

     

    ▲南消防署大岡出張所長から講評をいただきました。

     

    防災訓練は毎年行っているうちにマンネリ化するが、マンネリ化自体は悪いことではないということ。同じことを繰り返してできるようになることが訓練だ、ということです。生真面目に訓練を繰り返すことが重要なのですね。

     

    ▲南消防署大岡出張所長からAEDの使い方・胸骨圧迫の方法を教わり、職員が人形を使って訓練します。

     

    ▲ご利用者も胸骨圧迫の体験をしていただきました。

     

    ▲力がいるので大変ですが、興味を持って一緒に訓練していただきました。

     

    胸骨圧迫は一分間に110〜120回くらいポンピングが必要だそうです。実際に行ってみると息が上がりそうになるので、皆で連携して行うことが大切です。誰か一人ができればいいのではなく、交替しながら皆が同じようにできるよう訓練を行いました。

     

    ご利用者の皆さんもご協力いただき、ありがとうございました。大岡千保町内会の皆さん、南消防署大岡出張所の皆さんも併せて感謝申し上げます。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:228 最後に更新した日:2018/11/30

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM