節分で豆まき、鬼退治

0

    今日16日ちょっと遅くなりましたが、恒例の豆まきを行いました。

     

    フロアに現れた二人の赤鬼、掛け合いの漫才風に節分の歴史などを紹介してくれました。派手なアフロヘアに虎の毛皮模様のパンツが似合っていますね。

     

    ▲まずは2階のフロアから。

     

    ▲皆さんで小袋に入った豆を鬼に向かって投げつけます。「鬼は〜外〜!」

     

    ▲鬼に豆が命中したみたいです。

     

    ▲いつものように記念撮影。

     

    ▲三階に移動して、こちらでも鬼退治です。

     

    ▲鬼が「ガオー!」と襲ってくると、ちょっとびっくりしますね。

     

    ▲見事、豆が命中して鬼がダウン寸前です。

     

    ▲お一人お一人に豆を投げてもらって、鬼退治してもらいました。悪いものは全部外に出ていきましたね。

     

    二人の鬼も大勢から豆を投げられ退治されて、ちょっとお疲れみたいでした。準備も頑張ったみたいですが、その甲斐があって楽しい豆まきの時間でした。皆さんお疲れ様でした〜!


    2月のデイサービスの貼り絵

    0

      2月のデイサービスの貼り絵が出来ました。すごい迫力ですよ!

       

      魔除けの柊鰯(「ひいらぎいわし」と言うそうです)を持った桃太郎が犬とキジを連れ、豆を投げての鬼退治。「福は内、鬼は外」節分らしい鬼退治になっています。

       

      家来の犬はフワフワで目がぱっちり。お団子をくわえているのが可愛いですね。


      キジは体の模様がとてもきれいです。色鮮やかで春らしい柄の包装紙でできていました。羽の部分は有名なカステラの包装紙でした。こういうのを見つけるのも面白いです。(ちなみにサルも作ったそうなのですが貼り忘れたそうですww)

       

      豆が飛んでいるところ。豆は一つ一つ丸めてあって立体的。本当に飛んでいるように見えます。

       

      こちらは鬼の顔アップ。すごい顔ですね〜。真っ赤に燃えるような目。雷のようにギザギザできらきら金色に光る口。目も口も、鼻の穴まで大きい!髪の毛はくしゃくしゃの紙でできてて怖くて面白い顔です。

       

      鬼の前掛け(?)もきれいな包装紙でした。よーく見るとおしゃれな包装紙なのですが、鬼の雰囲気に合っています。

       

      鬼の足元。全体的になまはげ風の鬼でしょうか。こんな鬼が家の中に入ってきたら子どもは絶対に泣きそうです。「鬼は外!」桃太郎に退治してもらって正解!

       

      ご利用者と職員で力を合わせて作った貼り絵です。今月もデイサービスのエントランスでぜひご覧ください!

       


      南区福祉功労者感謝の会

      0

        昨年11月27日に、平成29年度の南区福祉功労者感謝の会(主催:横浜市南区社会福祉協議会、共催:横浜市南区役所)が開かれました。


        大木節裕南区長、大津幸雄南区社会福祉協議会会長も出席される中、白朋苑と六ツ川地域ケアプラザから推薦させていただいた方々が南区福祉功労者顕彰受賞者(施設や地域で暮らす高齢者のためにボランティア活動を行っている方々)として表彰されました。

        いつも高齢者の方々のためにご尽力くださりありがとうございます。受賞おめでとうございました。

         

         


        あけましておめでとうございます

        0

          あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年最初のブログはデイサービスの貼り絵から。お正月らしい柄の貼り絵ができるよ、とは聞いていたのですが「開運神社」ができていました!(^^)

           

          ▲デイサービスの玄関前もお正月のお迎えモード。貼り絵はこの中にあります。

           

          ▲これが今月の貼り絵、開運神社(?)の全貌です。

           

          玄関を入ると立体的な神社ができているのでビックリしました。ご利用者の皆さんもビックリされたのではないでしょうか。

           

           

          右上にはヤッコ凧が空から見下ろしています。ひとつひとつ折って作ったおみくじは木の枝に結んでありました。

           

          これは達磨の絵馬。ご利用者の方がぞれぞれお願いを書かれています。楽しく書かれただろうな、と伝わってきました。達磨の表情が少しずつ違うのも面白いですね。いいアイデア!

           

          狛犬と賽銭箱。狛犬は戌年らしくかわいい表情をしています。綱のついた鈴を鳴らしてお賽銭をあげたくなりますよ。

           

          左上:コマ。タコ糸が巻かれていて今にもクルクル回りそう。

          左下:狛犬の顔。鼻はボンボン、顔は小さな紙を貼ってかわいい表情をしています。

          右:松飾。立体的で本当の松飾に見劣りしませんね。

           

           

          下から見上げるとこんな感じ。神社に初詣に行って鳥居を見上げているみたいでしょ。忙しくて初詣に行ってない方はぜひ。初詣に行ったよ、という方もデイサービスの開運神社の貼り絵を見に来て下さい。


          藤の木小学校より車椅子の贈呈

          0

            藤の木小学校より車椅子を贈呈していただきました。この車椅子は藤の木小学校の生徒の皆さんがアルミ缶や缶のプルタグなどを250キロも集めて入手されたものです。

             

            250キロというとトラック一台分だそうですからすごいですね。集めるのもすごく大変だったと思います。

             

            12月11日の藤の木小学校の車椅子贈呈式に参加してきました。

             

            ▲贈呈していただいた車椅子。白朋苑の相談員からお礼のご挨拶。

             

            ▲生徒の皆さんと白朋苑の相談員、いただいた車椅子で記念撮影。

             

            皆さんのやさしい気持ちも一緒にいただきました。いただいた車椅子は地域包括支援センターで貸し出し用の車椅子として大切に使わせていただきます。

             

            藤の木小学校の皆さん、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。

             



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:195 最後に更新した日:2018/04/06

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM