三味線演奏会

0
    jimuin_s 今日は三味線と尺八の演奏会の日です。

    三味線演奏会

    いつも来てくださるボランティア「香勇会」の先生。三味線の佐々木先生(左)と、尺八の米田先生(右)。

    民謡 炭坑節から始まり、「ベンベン!」三味線の弦が鳴り、「フロロー!」尺八の美しい音色が響きわたると遅れていた在苑者のみなさんも大勢が集まり始めました。
    三味線の演奏会

    曲は軽快に続き、東京音頭、武田節、黒田節、ダンチョネ節、ソーラン節、祇園小唄とノッていきます。

    歌詞カードを見ながら、在苑者のみなさんも歌うのですが、今日はよく声が出ているそうです。佐々木先生が感心しています。

    みんなで手拍子

    最後は先生も三味線と尺八をおろして、みなさんと一緒に手拍子でボケ予防の歌を合唱して終了。
    昼食前に約45分ほど、いい運動にもなり、お腹を減らすことができたようです。

    演奏の佐々木先生、米田先生ありがとうございました。
    また来月よろしくお願いいたします。




     

    介護予防体操(お元気かい)

    0
      jimuin_s 白朋苑の地域包括支援センターでは、近隣地域の人の生きがい作り、仲間作りを支援するサロンの場を提供しています。
      みどりの家
      それがここ、「みどりの家」。白朋苑のすぐ近くにあります。

      今日は毎週金曜日(10時〜12時)にやっている介護予防体操(お元気かい)に行ってきました。

      活動の内容は、「はまちゃん体操」という見本の体操をビデオで見ながら、みんなで体を動かすというもの。

      座っての体操、立っての体操、リズムに乗りながらの体操とあり、結構運動量があります。
      今日参加していたのは皆さん女性ばかり。でも男性の方ももちろん参加OKです。

      はあちゃん体操
      (↑まずは座ってできる体操)

      80歳を超える方が中心だということでしたが、皆さん自分のペースに合せて楽しく体を動かしていらっしゃいます。一緒に体操してみると体が気持ちよくなりました。

      立って体操
      (↑立って行う体操)

      体操がひととおり終わったら、お楽しみのお茶の会。お茶を飲んでお菓子を食べて、いろんなおしゃべりをしてこちらは「お口の体操」でしょうか。お元気な様子を見ると「頭の体操」にもなっていることは間違いありませんね。

      恒例わんわんクラブ

      0
        jimuin_s わんわんクラブが開かれ、ボランティアの皆さんとワンちゃん、猫ちゃんがやってきてくれました。

        わんわんクラブ入場シーン

        (↑ワンちゃん・猫ちゃん入場シーン)

        いつものようにワンちゃん・猫ちゃんが入場して、在苑者にご挨拶。声をかけたり頭をなでたりの時間から始まります。仲良し馴染みのワンちゃんや猫ちゃんもたくさんいて、楽しい時間です。

        この日はどのワンちゃんが最後まで待てができるか、というコンテストもありました。下はそのワンちゃんに待てをさせているシーン。飼い主さんが離れても最後までお座りして待っていられたわんちゃんが勝ちのゲームです。ワンちゃんの一生懸命な表情がかわいいです!

        わんわんクラブコンテスト

        優勝したのは白いラブラドルレトリーバーのワンちゃん。(↓)貫禄があると言いますか、落ち着き具合が違います。

        コンテスト優勝

        ジャンプの上手なミニチュアプードルのワンちゃんの一発芸など楽しく過ごすことができました。
        ボランティアの皆さん(南区獣医師会「人と動物のふれあいクラブ ぬくぬく」の皆さん)ありがとうございました。次回もまたよろしくお願いします。


         

        大岡川で花見

        0
          大岡川の桜とっても良い天気の中、満開の桜を見に大岡川に行きました。

          たくさんの花見客、きれいな桜、暖かい陽気、みんなの気分も高まります。桜を眺めていると、大岡川の白サギ、カモ、鯉、亀などもいて春を楽しんでいます。

          「鯉なら鯉こくにして辛子味噌で食べたいわ」と食欲もわいてきました。通りがかった豆腐屋でおからのサラダを試食。これも結構おいしくて盛り上がりました。

          桜の香りがかおる花見饅頭をみんなで食べ、言葉どおりの「花より団子」状態にも見えますが、元気が出て、食欲がわくのも桜の力でしょうか。

          104歳のおばあちゃん104歳の在苑者もいつも自分ではこがない車椅子をこぎ始め、坂の上の弘明寺観音まで行くことにしました。

          結構な斜面を登り、ちょっと疲れましたが、春の一日を十分に満喫できたお花見となりました。

          (104歳の在苑者の発案で弘明寺観音まで足を延ばすことに→)

          (桜の花見饅頭はこちら↓)ウインク

          花見饅頭
           

          シクラメンの日光浴

          0
            白朋苑の玄関前のシクラメン冬の時期、白朋苑の玄関にはシクラメンが飾られています。利用者の方を華やかに迎えてくれる役割ですが、とてもきれいなので職員、スタッフも癒されています。

            シクラメンは花が咲いている間、日光浴が必要なのだそうです。白朋苑の正面玄関は東に向いているので、朝日が差し込む日は玄関前で日光浴をしています。(とても大事に世話されています)

            この日も朝日がさんさんと輝いている日で、シクラメンも気持ちよさそうでした。でも桜が満開なのでもうそろそろシクラメンの出番も終わりですね。(ちょっと早いですが一冬ありがとうございました)

            白朋苑の玄関白朋苑の正面玄関 →

            写真の左隅が日当たりが良いのでここでシクラメンは日光浴。

            みんなで一番暖かいところにかたまって、仲良く日向ぼっこをしているみたいです。jimuin_s

             


            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:186 最後に更新した日:2018/02/17

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM