サティエ上大岡内覧会

0
    jimuin_s 今日はサティエ上大岡の内覧会の日。秋の晴天にも恵まれ、たくさんのお客様がお越しくださいました。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲完成したサティエ上大岡の入口。途切れることなく来場者の方がいらっしゃり、たくさんのお祝いの言葉もいただきました。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲こちらはサティエ上大岡の南面。明るい日差しがサンサンとさしこみます。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲南面の中庭を写したところ。通路があり、白朋苑の南入口にも通じています。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲サティエ上大岡の玄関入口から写した写真。玄関を入ってすぐ左には、生活相談員の事務所。正面奥にエレベーターがあります。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲一階の廊下の様子。廊下まで光が差し込んで明るく、車椅子ですれ違っても十分な広さがあります。
    ベッドやテレビなどが置かれたモデル室を見学されたお客様。モデル室には車椅子なども置いてありますので、実際の生活がイメージしやすくなっています。

    サティエ上大岡内覧会

    ▲モデル室の洗面所・トイレの様子。広々としていますね。たくさんの手すりや緊急ボタンなど高齢者の方が安心して暮らせる工夫がいっぱいあります。室内の詳しいご紹介は近日白朋苑のホームページ内サティエ上大岡のページで紹介する予定です。

    内覧会は本日一日だけですが、中をご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせください。
    お電話は045-742-0625(サティエ上大岡開設準備室まで)
     

    生け花クラブ

    0
      jimuin_s 今月の生け花クラブの様子をご紹介します。生け花クラブの日は、食堂が花の匂いでいっぱいになり、作品が出来上がって並べてみると部屋全体がぱっと明るくなります。「この花はなんの花かなあ」とか、ふっと引き込まれていているのに気がついてきれいな花の力だなと思います。

      作品と一緒に皆様の写真を撮らせていただきましたのでご紹介します。(どんな花を選ばれたのかで個性が出ますね)

      生け花クラブ
      生け花クラブ
      生け花クラブ
      生け花クラブ
      生け花クラブ
      生け花クラブ
      生け花クラブ

      ▼みなさんの作品が並んでいるところ。
      生け花クラブ

      タウンニュースで敬老式典の様子が紹介されました

      0
        jimuin_s タウンニュースに敬老式典の様子が紹介されました。9月17日の敬老式典の様子。南区の中島区長が来苑され、記念品を贈呈された写真なども掲載されています。

        タウンニュース

        祝、敬老式典

        0
          jimuin_s  敬老の日を前に、毎年恒例の白朋苑の敬老式典が執り行われました。

          新しく100歳を迎えた方、100歳を超えてお元気な方、在苑者の皆さんのご高齢をお祝いする式典です。敬老式典

          外は雨が降ったりやんだりの天気でしたが、紅白の飾り付けときれいな花で会場におめでたさが溢れます。在苑者の方のご家族の方もお出で下さり、にぎやかな雰囲気に始まりました。

          白朋苑理事長の挨拶に続いて、中島泰雄南区長、南区社会福祉協議会会長、南福祉保健センター担当部長も訪問いただき、お祝いの言葉、今のこの南区を築いていただいた先輩方に対する感謝の言葉などが述べられました。

          敬老式典

          新たに100歳になられた方には、内閣総理大臣からの祝い状、及び記念品(銀杯)、横浜市からの記念品が区長から手渡されました。101歳以上の方には横浜市からの祝いの品、在苑者の方全員には横浜市から贈呈品が贈られています。

          祝い状や記念品を手に区長やご家族・みなさんと一緒に記念撮影もしました。

          中島南区長はお忙しく、この後もまた別のホームへ行かれるということでした。ありがとうございました。

          あらためまして在苑者の皆様、日本中のご高齢の皆様、お元気でいらっしゃることを感謝してお祝い申し上げます。ますます健やかにお過ごしください。
           

          介護者のつどい

          0
            jimuin_s 今日はみどりの家で介護者のつどいが行われましたので報告します。介護者のつどいは地域包括支援センターが中心になって年に4回行われています。

            日頃、介護に忙しくしていらっしゃる近隣の方に集まっていただき、介護の悩みやご苦労を語っていただいたり、歌を歌ったりとちょっとした憩いの時間をもっていただく、という集まりです。

            介護者のつどい

            まずは、歌を歌って声と元気を出すことからスタート。「富士山」「銀座カンカン娘」を皆さんと一緒に歌いました。

             ♪頭を雲の上に出し 四方の山を見おろして〜
             ♪あの娘可愛いや カンカン娘 赤いブラウス サンダルはいて〜

            普通に歌った後は、歌詞をパ行に直して歌いなおします。

              ♪パーパパーポプーポーポープーペピーパーピー(頭を雲の上に出し)

            「銀座カンカン娘」はちょっと不思議な「パタカラ」音で歌いなおします。

              ♪パポポパパピパ パプパププープーペー(あの娘可愛いや カンカン娘)

            歌詞カードを見ながら歌ってもちょっと難しいです。口を開く運動になりますね。

            介護者のつどい

            歌の後はお茶をいただきながら、自己紹介と普段の介護の様子などを語ってもらいました。
            ご自身が要支援になりながら要介護のご主人のお世話をされている方。以前に同じように介護をしていらっしゃった方。皆さんそれぞれにお話しをしていただき、驚いたり、共感したり。いろいろなアドバイスをしていただける方もありました。

            同じような苦労をしている方と話をすることができ、話もはずんでいました。ショートステイの情報やケアプランナーに相談するといいですよという話などもできました。

            次に部屋を移動して「腰痛予防体操」を一緒に行いました。
            白朋苑の訪問看護ステーションでリハビリをしている松田理学療法士の指導で、実際に体を動かします。脚を上げたり伸ばしたり、上体を右へ左へ、両手を組んで背を伸ばしたり。体を伸ばすストレッチが気持ちいいです。

            一通り体操した後、質問などもありました。年をとってくると、前かがみになり腰に負担がかかりやすくなるようです。仰向けになって背骨を伸ばせればいいのですが、それが難しい方はお腹に枕などを当ててうつ伏せになり、背中を伸ばしていくという方法などもあるそうです。

            介護者のつどい

            今日は9名の方に参加いただきました。少しでも介護の疲れを癒していただき、お役にたてれば幸いです。
            次回の介護者のつどいは12月です。ぜひまたお越しください。


             


            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:228 最後に更新した日:2018/11/30

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM