大岡川で花見

0
    大岡川の桜とっても良い天気の中、満開の桜を見に大岡川に行きました。

    たくさんの花見客、きれいな桜、暖かい陽気、みんなの気分も高まります。桜を眺めていると、大岡川の白サギ、カモ、鯉、亀などもいて春を楽しんでいます。

    「鯉なら鯉こくにして辛子味噌で食べたいわ」と食欲もわいてきました。通りがかった豆腐屋でおからのサラダを試食。これも結構おいしくて盛り上がりました。

    桜の香りがかおる花見饅頭をみんなで食べ、言葉どおりの「花より団子」状態にも見えますが、元気が出て、食欲がわくのも桜の力でしょうか。

    104歳のおばあちゃん104歳の在苑者もいつも自分ではこがない車椅子をこぎ始め、坂の上の弘明寺観音まで行くことにしました。

    結構な斜面を登り、ちょっと疲れましたが、春の一日を十分に満喫できたお花見となりました。

    (104歳の在苑者の発案で弘明寺観音まで足を延ばすことに→)

    (桜の花見饅頭はこちら↓)ウインク

    花見饅頭
     

    シクラメンの日光浴

    0
      白朋苑の玄関前のシクラメン冬の時期、白朋苑の玄関にはシクラメンが飾られています。利用者の方を華やかに迎えてくれる役割ですが、とてもきれいなので職員、スタッフも癒されています。

      シクラメンは花が咲いている間、日光浴が必要なのだそうです。白朋苑の正面玄関は東に向いているので、朝日が差し込む日は玄関前で日光浴をしています。(とても大事に世話されています)

      この日も朝日がさんさんと輝いている日で、シクラメンも気持ちよさそうでした。でも桜が満開なのでもうそろそろシクラメンの出番も終わりですね。(ちょっと早いですが一冬ありがとうございました)

      白朋苑の玄関白朋苑の正面玄関 →

      写真の左隅が日当たりが良いのでここでシクラメンは日光浴。

      みんなで一番暖かいところにかたまって、仲良く日向ぼっこをしているみたいです。jimuin_s

       

      白朋苑のコブシが咲きました。

      0
        白朋苑のコブシの花白朋苑の南門のコブシが咲き始めました。コブシは桜のように華やかではありませんが、これが咲き始めると「冬の終わり」を告げられたようで、寒いのが苦手の私には咲くのが待ち遠しい花です。

        白モクレンと間違いやすい花ですが、花びらが6枚で横向きに大きく開いて咲くのがコブシ。白モクレンは9枚の花びらが上に向かって咲くそうです。

        まだつぼみが多い白朋苑のコブシです。桜の花が咲き始めて、花見の話をたくさん耳にするここ数日ですが、この時期、横浜市のコブシとしてはちょっと開花が遅いように思えます。

        桜と開花がダブると地味なコブシには勝ち目がありませんので、応援するつもりで書きました。jimuin_s


        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:198 最後に更新した日:2018/05/11

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM